どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学者。教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。

<小学校・指導要領>を読む (第16回)

この<小学校・指導要領>は、2018年4月1日より、実施されます。
  初めて,道徳 科が新設され、国家検定の教科書が 使われます。



注(1)印・・・私見。           
  (2) 紫色の文・・・指導要領からの引用文。



(Ⅰ)1、2年生向け<徳目>に対して(最後)


  (19)美しいものに触れ、すがすがしい心をもつこ        と」。


        美しいものは、私達の身近に、いつでも、溢れ       ている。


        夕日。星空。若葉。・・・・・。

        子供の笑顔。美人。・・・・・。


           タンポポ、スミレ、朝顔の花、・・・。



       私が見たところ、1、2年生は、このようなもの       に、感動していないようです。


       もし、そうだとすると、この徳目を、1、2年生       に求めることは出来ないのでは? 


(Ⅱ)3~6年生向けの<徳目>に対して。
    1、2年生向けの<徳目>と、よく似ているので省略    します。   


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 コメントをよろしく!(どんぐりおじさん


         メール  takano2424@sky.plala.or.jp
         ブログ  http://donguriojisan.muragon.com/

  








   
 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。