どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています

子供から、学ぼう!(第一回)

  子供から、学ぼう!(第一回)


      



(1)子供から、学べるものは、あるのでしょうか?


人間は、生まれた時から、潜在的に持っている<人格特性>、<性質>、<能力>を持っている、と言う仮設が、あります。
それは、カール・ロジャースの実現化傾向です。


実現化傾向を、具体的に、観察によって、ある程度、正確に知ることが出来るならば、「おとなが、子供から学ぶことが、出来るか、否か」が、ハッキリして来る、と私は思うのですが、いかがでしょうか?


観察の対象は、<0歳~20才?>と仮定しましょう。


子供の発達段階によって、発揮されるもの(<人格特性>、<性質>、<能力>など)は、異なります。
例えば、理性が発揮されてくるのは、9歳頃からでしょう。勿論、個人差はありますが。




(2)人間が、先天的に持っている<人格特性>、<性質>、<能力>とは、どのようなものでしょうか?


皆さんからのコメントを、心待ちにしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


     


    どんぐりおじさん



                  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。