どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学者。教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。

子供の体力向上のために! (第7回)

保護者の方も、ご覧頂ければ何より嬉しいです。


(3-4)小学校時代(つづき)。

         


 (イ)家庭では。・・第6回をご覧下さい)


 (ロ)学校では。
   学校は(イ)を保護者の方に、さらに、次(①~③)を   全生徒に根気よく、徹底させて頂きたいと思います。

   <保護者の皆さん生徒>の「意識改革」、「生活習慣   の改革」ために!

   学校しか、イニシアティブを発揮できる所は、ありませ   ん。


    ①食事
     朝食を、かならず、食べて登校する事。
     「腹がへっては、戦が出来ぬ」


    ②睡眠
     *8時間以上よく寝る事。


     夜更し注意!夜遅くまで、TV、PC、ゲー       ム、勉強などを、やらないように!)。


    ③運動
       家に帰ったら、公園など、外で遊ぶこと。


     *休み時間には、生徒全員が、グランドで遊ぶよう      指導する。教室に残さない事。


     生徒全員を、なるべく早く登校させ(今より10      でもよいから早く)、1時間目が始まるまで、      グランドで自由に遊ぶよう指導する。

      「チリも積もれば、山となる」。


     *歩く!
      登校・下校は、歩かせる。
      車は、非常時のみ


     *小スポーツ大会を、何回も実施する。
      計画は体育委員会がたてる。


     遊具を整備する。
       ボール、縄跳び、一輪車、竹馬、・・・。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   ご感想を、お気軽にお知らせ下さい!どんぐりおじさん
        ブログ   http://donguriojisan.muragon.com/  
        メール   takano2424@sky.plala.or.jp
       

                










    

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。