どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学者。教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。

子供の体力向上のために! (第3回)

(3-2)幼児期(仮に、幼稚園時代としましょう)。


        

 

 (第2回)でも述べたように、乳児期は、体力急増の時期とい えるでしょう。
 3歳頃から、幼児は自分の意志で生活をしようとし始めます。


 食べ物・・好きなものだけ、食べたがります。毎日、ハン  バーグを食べてる子もいるとか。
 睡眠・・・夜、面白い本などを読み出したら、いつになっ  ても寝ようとしません。
 運動・・・おもしろい本、ゲーム、TVなどに夢中になりま  す。外遊びをしようとしません。


 さー、困った事が始りました!

 子供任せにしておくと、体力をつけるのに重要な、食事 運動の3要素が、危険にさらされているのです!



 さー、どうしたらよいでしょうか?
 ご意見を、投稿していただければ何より有り難 く思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご感想もよろしく!どんぐりおじさん)  
          ブログ   http://donguriojisan.muragon.com/  
          メール   takano2424@sky.plala.or.jp


              










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。