どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています

3色のより糸  (第4回)

   3色のより糸 (第4回)


       


<3色(3本)のより糸>の性質。


性質(その3)
  <3色(3本)のより糸は、その人の人格(性格、性質、パーソナリテイ)を表現  しています。


  別の言い方をすれば、その人の人格(性格、性質、パーソナリテイ)は、かならず   <3色(3本)のより糸>に表現されています。   


これは、当然のことです。
  なぜなら、<3色(3本)のより糸>は、その人の心、そのもの、だからです。
  <3色(3本)のより糸>は、その人の、瞬間、瞬間の言動、そのものだからです。



具体例をあげましょう。
 生徒「先生! 僕、トイレに行きたい!」。


 A先生は、こう応えたと仮定します。
  「とんでもない! 授業中にトイレに行きたいなんて、何ですか!」(拒否)。


 B先生は、こう応えたと仮定します。
  「急いで、行きなさい!」


 A先生のパーソナリテイは?
 B先生のパーソナリテイは?
 明らかに、雲泥の差があります。


 あなたは、生徒の叫びに、どう応えますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    どんぐりおじさん

         













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。