どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています

学校教育の目的は、何でしょう?(6)・・ 先生と生徒の対話(2)


 学校教育の目的は、何でしょう?(6)


                                  


               
  先生と生徒の対話(2)・・・ケース・スタデイ


ケース(4)


   <先生、トイレに行って来ていいですか?>(授業中)。


     「授業中だから、ガマンしなさい!」(怒り)。


   <もう、ガマン出来ません!」。


     「ガマンしなさい! あと10分だから!」。


   <出来ません!!>。


                                (生徒、卒倒! 実話です)。




ケース(5)


   <先生、僕、地元の中学に行きたくないんだよ>(悩んでいる様子)。


      「悩んでいるの?」。


   <そうなんです。悩んじゃってるの>。


     「そうなんだ。悩んでいるんだ」。


   <そう。だってさ、僕は、A中(私立)に行きたいんだけど、親はどうしても地    元  の中学校に行きなさいって言うんだよ>。                                                                         
               「そうか。君は、どうしてA中に行きたいんだい?」。


                                     (ふたりの対話は、続きます)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あなたは、このケースを読み、どう感じましたか?
あなたなら、どう対応しますか?


コメントをお気軽にお寄せ下さい。
心待ちにしています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どんぐりおじさん


こちらも、ぜひご覧下さい。
     https://foresta.education/estanet/user/875630492/essence



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。