どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています

<一日・一言>(その22)

その日、言いたくなったことを、一言づつ、綴ります。



             <一日・一言>(その22)



    私が、今、やりたいこと>を、抑制するもの
                            
ブレーキ



     <総まとめ>(その3)


           ブレーキ(3)・・・常識


<常識から外れては、いけない>思いこんでいる人は、常識がレーキになり、<私が、今、やりたいこと>が実行できなくなる可能性が大きくなります。
これは、何よりも残念です。


僕が言いたいのは、あなたが、常識に縛られないように注意して欲しい、と言うことです。
今、ここでは、自分は、常識に従って行動しよう。
別のあるとき時には、自分が、やろうとすることは、常識に反するかもしれないが、自分にとって大事なことだから、ブレーを掛けないで実行しようというように。
このように、あなたが、ケース・バイ・ケースで自主決定して、行動して欲しいと言うことです。


あなたがこのようにして行動するならば、あなたは常識に縛られず、支配されず、常識を適切に使いこなしているのです。
そうすれば、あなたの人生には緊張感が生まれ、生き甲斐が生まれ、充実した生活が出来るのです。


常識に縛られように!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


      どんぐりおじさん


        




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。