どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学者。教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。

 対話中心の<新・家庭教育論>  (第13回)

 対話中心の家庭教育論>        (0歳~12歳)         



       

                                       【Ⅲ】子供の成長を妨げるもの。
 
子供を不自由にするもの、束縛するものは、す べて子供の成長を妨げるでしょう。


 主なものを次に上げてみましょう。


 (1)冷たい発言・態度。


 次のような発言(発言しなくても態度、表情に も現われます)は、子供にとっては、大人が  思っているよりも、はるかに子供の心に強く響き、傷つける可能性があるでしょう。


 *否定する。  
 *無視する。               *注意する。  
 *とがめる。
 *(その他、これと同様な
否定的な発言



 このような否定的な気持ちを感じたら、急 ブレーキをかけて、発言しないこと。子供 に感ずかれないように隠すこと。



 私達は誰もが未熟な人間なのですから、こ のような否定的な気持ちは、しばしば起こ るのです。仕方が無いのです。隠すことが 必要なのです。



 ここに挙げた否定的な発言を、時には、 やってしまうことが、あっても、仕方がないのです。



まずは、合格ライン、60点位で、いかが?
自分を成長させながら、少しずつ、70点、80点と、点を挙げて行って欲しいと思います。
 
自分の成長が、子供の成長に、何より大事なのです。



「自分が成長しなければ、子供は成長しない」という、とてもキビシイことを、私の【教育論】、【子育て論】は、ご家族、特に、一番長い時間、子供と一緒におられる
お母さんに、求めています。



しかし、自分と子供が、共に成長する喜びが、ここには、あるのです!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どんぐりおじさん の 

気がかり、なんでも、相談室】(無料)
            (開設・・H29-6-17)


 「 チョット、話してみようかな」と思われる方、
       お気軽に、どうぞ! 



        


   一人で考えるより、二人で!
    
    *相談内容・・・教育、人生、その他、何でもOK。

      メールでお知らせ下さい。
             takano2424@sky.plala.or.jp
    
秘密は、厳守します。


    *かならづ、すぐ、ご返事します。                  


                 


            






















                     
                                                                                                                
    












      *一人で考えるより、二人で!



*相談内容・・・教育、人生、その他、何でもOK。



*メールでお知らせ下さい。
takano2424@sky.plala.or.jp
    *秘密は、厳守します。




    *かならづ、すぐ、ご返事します。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。