どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学者。教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。

対話中心の<新・家庭教育論> (0歳~12歳)・・第6回

 
   対話中心の<家庭教育論
                         (0歳~12歳)


     



【Ⅱ】子供の成長に役立つもの                          
 (1)丈夫な体・・・食事運動睡眠


 丈夫な体こそが,子供を幸福にします。


 知識よりも,健康な心と体力のある子供が,幸福になるのです。


  頭が良いと言うことは、決して幸福の第一条件ではありませ ん。 いくら頭が良くても、体が弱くては、人間は幸福になれ ないでしょう。やりたいことが充分に出来ないのですから。 

 もしあなたの子供が、今、体が弱かったり障害があっても、 生活の仕方やトレーニングによって、今より、もっともっと 健康になることが、必ず出来るはずです。人間には驚くほど の力が秘められていることは周知の事実です。


 丈夫な体を作るには、
   栄養のある食事、       
     適切な運動、 
       適切な睡眠時間。


 子供がハンバーグが好きだからといって、そればかり食べ させるのは愚かな事です。


 朝食抜きも、良くありません。


 *子供に500円を与え「これで、好きなものをコンビニで 買ってきて食べなさい」と言うお母さんもいるとか。改善の 余地はないでしょうか?


 ゲーム、携帯電話、TV、お稽古ごとに時間を費やし、外 で運動する時間や、充分な睡眠時間を取れない子供も増えて 来ているようです。

 要、注意です!!

 しっかり、お子さんを、見守ってください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~      
    どんぐりおじさん

 【気がかり、なんでも、相談室】(無料)
               (開設・・H29-6-17)



          


    「 チョット、話してみようかな」と思う方、
        お気軽に、どうぞ!!


    一人で考えるより、二人で、一緒に考えましょう!
   
相談内容・・・教育、人生、その他、何でもOK。
   
メールでお知らせ下さい。
      takano2424@sky.plala.or.jp
   
秘密は、厳守します。
   
かならづ、すぐ、返信致します。



       


         




 










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。