どんぐりおじさんの<人間関係論>

教育学者。教育学を中心に、人間関係論やコミュニケーション論などに関する私案を、いろいろ書いています。

人間関係とコミュニケーション(第40回)9月24日~

夫婦の人間関係は、<気持ち(心)の交流>によってのみ、少しずつ、豊かになって行くでしょう!



(8)夫婦関係(つづき)


                                   


(8-5)夫婦の幸福とは

夫婦の幸福は、どこにあるのでしょうか?
夫婦の幸福は、二人の関係の間(あいだ)にあるのです。
私は、そう考えています。
ですから「私だけが、幸福だ」、「あなただけが、幸福だ」などと言うことは、あり得ないのです。

二人の、正直な、誠実な、コミュニケーション・対話によって作りあげる事が出来るのです。
 二人が、お互いに「通じ合えたなー」と感じた瞬間が、幸せなのです。
「いつでも、幸せだ」などと言う事は、あり得ないのです。


ありえない事を、求めることは、愚かです。がっかりするだけです。

自分の気持ちを、あるがままに発言し、相手の気持ちを、感じ取り、「通じ合えたなー!」と感じた瞬間のみ、そこに幸福があるのです。
私は、そう考えています

ですから、幸福は、コミュニケーション・対話によってのみ、感じることが出来るものなのです。



今の私の幸福論です。


一人ひとりが、自分の体験から、自分としての幸福論を作ることが大切です。
私の幸福論を、鵜呑みにしないようお願いします。





 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。